木材産地の紹介

日本三大人工美林の木材産地

奈良県、三重県、静岡県の日本三大人工美林と称される地域は、江戸時代からの歴史ある林業地です。
現代まで続く手入れの行き届いた杉や桧の美森からは、高い強度と美しい表情の木目を持った上質な木材が生産されています。
生物多様性や河川の水質など環境に配慮したサステナブルな林業を行い、地球環境の保全にも貢献しています。

私たちのつかう木材の主な産地

十分な環境配慮と丁寧な手入れがされた美林の木材をつかいます

日本三大人工美林 日本三大人工美林 静岡県 天竜 杉・桧、三重県 尾鷲 ヒノキ、奈良県 吉野 杉・桧

日本三大人工美林 静岡県 天竜 杉・桧、三重県 尾鷲 ヒノキ、奈良県 吉野 杉・桧

  • 奈良県 吉野

    奈良県 吉野

    日本最古の林業地

    桜で有名な吉野山の周辺が吉野杉・桧の産地です。1500年頃、室町時代に人口植林が始まったといわれ、日本最古の造林地として起源をもちます。山守(やまもり)と呼ばれる林業家が丁寧に木を育てる伝統が現在も継承されています。 安土桃山時代には、大阪城をはじめ、伏見城などの城郭建築など、多くの社寺建築に用いられました。現在も、京都御所や明治神宮など多くの著名な建築に使われており、量、質ともに日本最大の木材産地です。

  • 三重県 尾鷲

    三重県 尾鷲

    日本一の桧の産地

    熊野灘の海に面した尾鷲の林業地は、桧林の割合が9割を占める桧の一大産地です。1630年頃に林業が始まったといわれ、海が近い立地条件を利用し、木材を船に積んで江戸に運びました。大正以降、関東大震災で尾鷲ヒノキを使っていた家の倒壊が少なかったことから、尾鷲ヒノキは評判になります。現在の数値でも最高の強度を誇っています。 また、日本で初めて生物多様性など環境に配慮した森林整備に取組み、国際認証を受けています。2018年には日本農業遺産にも指定されました。

  • 静岡県 天竜

    静岡県 天竜

    関東圏最大の美林

    天竜杉・桧の産地は天竜川流域の林業地域をいいます。近世には、天竜川の運流を利用し、板材を港へ流し、江戸に運んでいました。明治時代には、天竜川の水害を抑えるため、流域一帯の植林が進められ、育成林業の礎を築きました。その植林された木々が成長し、天竜美林と称される森林となり、全国に名を馳せています。 近年、環境に配慮した国際認証を受け、その面積は全国最大規模を誇ります。天竜は関東圏最大の林業地なのです。

日本三大人工美林の木材産地

  • 日本三大人工美林 吉 野

    吉野杉・桧の特徴

    吉野材は苗木を一般の3、4倍植え、多くの間伐と枝打ちを行うことで年輪密度が細かく均一で高強度な、節の少ない材ができます。 吉野杉は淡紅色が美しく特徴的です。伐倒後6ケ月~12ケ月林内に放置し、「葉枯らし」を行うことで丸太中心部の渋が抜け、美しい淡紅色に仕上がります。

  • 日本三大人工美林 吉 野

    特徴1
    年輪が細かく均一
    特徴2
    節が少ない
    特徴3
    淡紅色の上質な木目

    日本三大人工美林 吉 野

協力事業所
吉野銘木製造販売株式会社

吉野材の品質に徹底したこだわりを持っている事業所です。神社仏閣建築の納材実績を持っています。全国でも厳しい奈良県地域認証材の基準をクリアし、強度が高く、木目の美しい、安定した寸法の木材を納材してくれます。 広大な工場内で多くの板材や銘木などをストックしているため、現地で実物を確かめながら選ぶこともできます。 http://www.yoshinomeiboku.com/index.html

  • 吉野銘木製造販売株式会社
  • 吉野銘木製造販売株式会社
  • 尾鷲ヒノキの特徴

    尾鷲ヒノキは痩せた土壌でゆっくり成長するため、細胞が小さく、良く締まって堅っているので、高強度で粘り強い特徴があります。 また、油脂分を多く含むため、通常のヒノキよりも光沢があり、見た目も非常に美しいのです。時が経つにつれて木肌は鮮やかなオレンジへと色づいていきます。

  • 日本三大人工美林 尾 鷲

    特徴1
    粘り強く強度が高い
    特徴2
    光沢があり美しい
    特徴3
    節が少ない

    日本三大人工美林 尾 鷲

協力事業所
東紀州・尾鷲ひのきの会

尾鷲ヒノキを普及、製品開発などを行なう組織です。森林組合、林業事業所、製材所などから構成されており、各分野が連携して質の高い尾鷲ヒノキを流通させています。また、生物多様性などに配慮した国際認証の森林を気軽に歩ける環境に整備しており、年齢を問わず、森に親しめる雰囲気を作っています。 http://www.re-forest.com/owase-hinoki/

  • 東紀州・尾鷲ひのきの会
  • 東紀州・尾鷲ひのきの会
  • 天竜杉・桧の特徴

    天竜地域は比較的温暖で、土壌が肥えているため生育環境に適しており、 真直ぐな木が育ちます。天竜杉は丸太の断面の中心部分にある赤味が多いといわれています。 赤味は水や腐れに強く、害虫を寄せ付けないため、耐久性が高いのが特徴です。 また、油分が多いため、粘り強く、美しい光沢があります。

  • 日本三大人工美林 天 竜

    特徴1
    赤味が多く高耐久
    特徴2
    通直で歪みが少ない
    特徴3
    光沢があり美しい

    日本三大人工美林 天 竜

協力事業所
有限会社アマノ

森林組合から直接購入した丸太を、太さや性質に応じて、適切な材を見極めて製材しています。製材した材を、広大な敷地の工場で、時間を掛けて天然乾燥を施しています。そのため、色つや、香りが良く、強度が損なわれない良質な木材を納めてくれます。また、迅速かつ丁寧な対応で、細かい要望にも応えてくれる親近感溢れる事業所です。 http://www.tenryusugi.jp/

  • 有限会社アマノ
  • 有限会社アマノ