ブログblog

7)欄間窓

昨日のブログでご紹介した欄間は家のなかの部屋と部屋の間にあるものです。

家の窓にも欄間窓はあります。

やはり、日本の伝統的な木の家には必ずと言っていいほどあります。

南側の縁側の大きな窓の上についています。

なるべく開放性を高くしたい、風通しを良くしたい。

夜に大きな窓は閉めて、欄間窓は開けて、涼しく寝たいという自然な発想からうまれたのではないでしょうか。

アルミサッシでも欄間窓付きの引き違い窓が今でもあります。



木の家散歩

右側の窓は天井まで光を取り込んでいます。


換気もできます。


正面の窓はキッチンの窓のため、開閉がし難いためフィックス窓の欄間窓です。


木の家散歩

これは、浴室の窓ですが、天井に溜まりやすい湿気を排気しやすいように、横すべり出し窓の欄間です。

上手く利用すると、明るさと涼風を室内に取り込めますにほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ