木の家の施工事例works

家事が楽な和みの家

共働きだから家事は楽に和める時間を大切にしたい

日中は共働きで働くお施主さんにとって大切な家とは、家事を効率的に行いながら、生まれた時間で家族がゆっくりと和める居場所でした。そんな和める家のご要望から、提案した設計は、開放感のある吹抜けのダイニングを団らんの中心として、まわりにキッチンや書斎コーナー、個室で囲んだ、家族が穏やかに繋がることができる間取りです。家事では、洗濯、干す、たたむ、しまう、を効率的に行なえる家事室とウォークインクローゼットの回遊動線を設計。お掃除ロボットが床や壁を傷つけないよう、固い広葉樹の無垢フローリングと、適切な高さの幅木を設計するなど、工夫をこらしています。
日本の伝統と文化を大切にしたいと、お茶を習うお施主さんのご要望から、炉のある和室、庭、畳床の玄関も設えました。和室や玄関の床には、季節を感じることのできる生花や置物をいつも綺麗に飾りながら、四季を愛でた素敵な暮らしを楽しまれています。
建築種別
新築
階数
2階
延床面積
160㎡
敷地面積
224㎡
外部仕上
外壁_鉱物顔料漆喰モルタル
屋根_ガルバリウム鋼板屋根
内部仕上
床 _イタヤカエデ、セン
壁 _漆喰、珪藻土、吉野和紙
天井_杉、珪藻土、漆喰
所在地
東京都西東京市