ブログblog

4)玉砂利洗い出し

玄関のたたき(玄関に入ってすぐの下足履きの床の部分)や外の階段ステップなどの仕上げ材料は、タイルなどが一般的ですね。


腕の良い左官屋さんの造る「玉砂利洗い出し」という仕上げは、和風からモダンなイメージのものまで幅広く作りこめる、自然素材のエクステリアです。


セメントと砂を混ぜたモルタルに色を着ける顔料や小さな玉石の玉砂利を混ぜて塗り、水で玉砂利が浮き出てくるように洗い出すことで造りこめます。


木の家散歩

この写真は、玄関の手前のステップの玉砂利洗い出しです。


垂直の蹴込みと角の部分をモルタルに墨を混ぜた「墨モルタル」で平滑に金コテで仕上げ、水平の部分を墨モルタルに大磯という種類の黒っぽい玉砂利を混ぜて塗って洗い出したものです。

木の家散歩

以前は、弟子がポンプを一生懸命こぎながら水を送っていましたが、現在はコンプレッサーがありますので、さほどの苦労は無いようですが、洗い出しの程度を見極めるのも腕の見せ所です。

他にも、水を使わずに専用の洗い材を使う方法もあるようです。

この、モルタルに入れる顔料の色や、玉砂利の種類を変えると、明るい色になったり、玉砂利に変り種の石や割りタイル、陶器片を入れるなど、個性的なデザインを建て主参加で造ることも可能です。

やじるし
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村