ブログblog

木の家づくりネットワーク お知らせ

7)木のカーポート

小田原の家の鉄のカーポートのご紹介をいたしましたが、木のカーポートがあったら紹介してほしいとのご要望がありましたので、これまでの事例の中からご紹介します。小金井の家の木のカーポートです。差し込み道路の正面の駐車スペースにそのままストレートに出入りできるような方式ですので、正面の三角切り妻の屋根のシル…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

6)バスコートフェンス

お風呂から庭をゆっくりと楽しむ。そんな気持ちを大げさでなくて実現することは難しくはありません。隣家が迫っていても、2Mほどの敷地の余裕、又は敷地の外側に通路などがあれば比較的気軽にバスコートが出来ます。 これは、浴室の外側に奥行き2メートル、幅3メートルほどのバスコートを作って、その周りを木のフェン…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

5)ウッドデッキ

ウッドデッキという柔らかい言葉の響きは、木の家に造りたいアイテムとしてイメージされます。アフリカ、インドネシアの木材を使わなくとも、国産の杉、ヒノキなどで造ることが出来ますが、一方で、基本的には屋外に設置されますのでいくつか注意することがあります。 まず、床下は土のままですと湿気が抜けずに、木材に腐…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

4)玉砂利洗い出し

玄関のたたき(玄関に入ってすぐの下足履きの床の部分)や外の階段ステップなどの仕上げ材料は、タイルなどが一般的ですね。腕の良い左官屋さんの造る「玉砂利洗い出し」という仕上げは、和風からモダンなイメージのものまで幅広く作りこめる、自然素材のエクステリアです。セメントと砂を混ぜたモルタルに色を着ける顔料や…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

3)木のフェンス

木のフェンスを造るなると、ホームセンターの商品の中で選択することが多いと思います。それらの商品はどちらかというと洋風が多いですね。斜め45度に棒状の木が交差するように組み込まれたものがよくみられます。ただ、どこでも同じような木のフェンスになってしまいますし、色も既に塗装されているものから選ばないとい…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

2)古瓦のアプローチ

エクステリアに使う自然素材は木材だけではありません。古家を解体して家を建てるときに、古家の材料をすべて処分するのではなく、解体するときに使えそうなものを再利用することは、3Rのリユースとしても、もったいないの気持ちからも大切にしたい方法です。建て主の方と打合せしていくなかで、ふと、今の古家の瓦は再利…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

1)木のガレージ

木の家のエクステリアは自然素材、木で造りたい、そんな想いは木の家を愛する方にとっては当然の気持ちかと思いますが、何でも木で作れば良いというものでもありません。隣家との間のフェンスなど、自分の敷地側は良いですが、隣家側は敷地に入ってまでメンテナンスをするような状況下では、かえって将来に問題を起こす可能…

この記事を読む