ブログblog

木の家づくりネットワーク お知らせ

1)LED電球ーその1

LED電球が話題を呼んでいます。消費電力が少なく、寿命が長いことが環境に優しいと言われていますが、価格が高いことで普及が進みませんでした。最近電機メーカー各社の研究開発が進み、量産化も可能となったことなどから急速に普及しています。一般の住宅の照明器具としてはまだ普及し始めたばかりで未だに一般的ではな…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

3)木目の通った引き出しワゴン

じっと我慢の冬を乗り越え、春から夏の成長期に形成されるのが樹の年輪の薄い色で、幅の大きい部分です。秋から冬に掛けてあまり成長しない部分が濃い色の、幅が狭い年輪です。その年輪を製材して見えてくるのが木目です。輪切りにするとバウムクーヘンのように丸い年輪、薪を割るように縦に製材して、線をたくさん引いたよ…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

2)200年家具

200年住宅という振れ込みが以前によく聞かれましたが、本日は200年家具のご案内です。木の家の新築やリフォームにおいて家具を一緒に設計したり、購入のアドバイスを差し上げたりすることがあります。現在利用している家具を再利用する場合も含めて、インテリアの全体のイメージに併せてトータルにコーディネートして…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

3)インフィルリフォーム

リフォームの方法でもう一つの種類がインフィルリフォームです。壁紙を張り替えたり、床を張り替える程度の主に表層の仕上げの変更や更新の工事から、構造的に大きく変更することなく、間仕切壁ぐらいを撤去するなどの工事も含まれます。以前は、子供の部屋として使った複数の個室を、間仕切壁を撤去してワンルームにして、…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

1)切り株のオブジェ

木の家には木の家具をお勧めします。木の家具の中でも少しワイルドで自然味のあるものが切り株です。丸太を輪切りにしたといえばそれまでですが、それは丸太オブジェ切り株オブジェは木の地面からの生え際を輪切りにしたもので、下のほうが少し広がっています。大地から成長する力を感じる安定した形です。昨年末に完成した…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

2)スケルトンリフォーム

スケルトンリフォームは構造躯体が見えるように内装建材を解体して、依然とは異なる間取りや仕切りを作って仕上げるリフォームです。木の家では柱や梁(柱に対して水平に組まれる床を支える太い木材)などの木組みが見えるように内装を解体して、場合によっては柱を取り除いたり、新しく柱や梁を組み込んで、間取りも変更す…

この記事を読む
木の家づくりネットワーク お知らせ

1)バリアーフリーな自然素材リフォームの家

バリアフリーな自然素材リフォームの家の見学会を11月21日、22日に東京都府中市にて開催します。二世帯住宅の一階をスケルトンリフォームしました。廊下の無い回遊式オープンプランニングのワンルームタイプです。床は栗と赤松無垢フローリング、壁はロール和紙、天井は金山杉。オール自然素材インテリアに、ヒートポ…

この記事を読む